Q4.甘いものがやめられません。

 甘いものが欲しくなる人は、栄養が充分に摂れていない可能性があります。一度、食事を見直してバランス食を心がけましょう。

 また、手の届くところに甘いものを置かない、買い置きをしないなど環境を変えることも大切です。どうしても甘いものが欲しい時は、ただ甘いものではなく栄養が摂れる果物やヨーグルトなどを活用していきましょう。

Q5.飲み会が多いのですがどうしたらよいですか?

 飲む量と食べる量で総カロリーが決まります。飲み会がある日はむしろ朝食と昼食をしっかり食べて、飲み会中は会話を楽しみ、食べる量をセーブしましょう。

 場の雰囲気に流されて暴飲暴食してしまう人は、野菜や刺し身などのヘルシーなものをつまんでお酒をゆっくり楽しみましょう。

 それでも食べ過ぎ、飲み過ぎた時は、次の日の食事をセーブして体重を戻していきましょう。

Q6.タンパク質がいいと聞きたくさん摂っていますが大丈夫ですか?

 なんでもそうですが、摂り過ぎる、一つの食材や栄養素に偏るのはよくありません。タンパク質はダイエットにとても重要な栄養素ですが、摂り過ぎれば腎臓に負担がかかります。

 自身の体重×1~1.5gのタンパク質量を目安にしながら、タンパク質だけではなく炭水化物、ビタミン、ミネラルなどトータルバランスで食事を摂っていきましょう。