組み立てた状態(左)と折りたたんだ状態(右)(組み立てサイズ:約W310×D170×H190mm、折りたたみサイズ:約W371×D10×H217mm 重量230g 対荷重100kg)(画像提供:あんどうりす)

 特に大学受験でおすすめなのが、これ。

 折りたためる椅子です。お昼休みなど、食堂が混んでしまいますよね。並んだ後に、やっとごはんにありつけたと思ったら、休憩時間が残り少なくなっていて、ペースを乱してしまった……なんてことがないように、外でお弁当にする方もいるかもしれません。でも、外で座る場所がやっぱりなかったという悲劇も会場によっては出てきます。

 そんな時に、軽量で折りたためる椅子があると、いつでもどこでも快適にお弁当を食べられます。お弁当時間だけではなく、試験と試験の合間にも一回外に出されるなんて会場もあります。そのたびに立ちっぱなしは辛いですよね。

 この折りたたみ椅子は230gと軽く、薄くなるので、15Lの小さなリュックにも余裕で入ります。

災害時にも日常にも
ありがたい折りたたみ椅子

15Lのリュックにジャストサイズで入ります。小さいサイズは車の座席後ろのポケットなどにも収納できるなど、すきまがあれば収納できるのが魅力(画像提供:あんどうりす)

 コンパクトに持ち運べるので受験生だけでなく、災害用や日常用としてもありがたいです!お値段も小さいサイズは1500円程度なので、子どもの運動会用の椅子がほしいけれど、キャンプ用の本格仕様のものは手が出ないという方にもお試ししてもらいやすいかなと思っています。