秋山燿平(あきやま・ようへい)
東京大学薬学部卒。海外在住経験なし、留学経験なしで、独学で複数言語を習得したマルチリンガル。「さんまの東大方程式」(フジテレビ系)に「10カ国語を操る超マルチリンガル」として出演し、驚異の語学力が話題となる。英語、中国語、フランス語、スペイン語などのメジャーな言語を始め、ポルトガル語、アラビア語など、合わせて10カ国の言語を話し、うち4カ国語(英語、中国語、フランス語、スペイン語)はビジネスレベル。全国17都市で国際交流イベントを約250回開催するなど、日本人と外国人をつなぐ活動にも積極的に取り組む。自らの経験をもとにした、言語学習アプリの開発も進めている。2017年9月に東京大学大学院を中退し、2018年度からはIT企業に勤務予定。