【ワシントン】ドナルド・トランプ米大統領は感謝祭の祝日にあたる22日朝、米軍関係者と電話会議を行い、日頃の仕事ぶりに謝意を表明した。  ホワイトハウスによると、トランプ大統領は世界に展開する米軍拠点5カ所の代表者と電話会議を開催。その後、フロリダ州パームビーチの別荘「マール・ア・ラーゴ」近郊の沿岸警備隊を訪問し、特にハリケーンの災害対応などに謝意を示した。  トランプ大統領は、電話会議や記者団への発言でさまざまな問題に言及。