米電気自動車(EV)メーカーのテスラは2日、セダンの「モデルS」、スポーツタイプ多目的車(SUV)「モデルX」、量産コンパクトセダン「モデル3」について、米国内での販売価格を2000ドル(約22万円)引き下げると表明した。EV購入に関する税優遇措置が縮小された分を補う狙いもあるという。  同社はまた、昨年10-12月期(第4四半期)の世界全体での納車台数が前年同期に比べ3倍以上に拡大したと明らかにした。