今週は、ラウンドテーブルの第2回として、各参加者の推奨銘柄・投資対象を紹介する。