航空機開発は「カッコいい」仕事だが問題もある。「大きく速い」旅客機の開発を目指しても、買い手が望むのは燃費性能に優れた「つまらない」機体ばかりなのだ。