●エクステリア&インテリア

 スタイリングは流麗なクーペイメージ。大きく傾斜したCピラーが個性を主張する。フロントマスクはロービーム6灯、ハイビーム3灯のライン形状LEDヘッドライトと横桟形状のグリルの組み合わせ。グリルは日本仕様専用デザインで、フォーマルイメージをアピールする。アルミはLXが16インチ、EX系は17インチ。ブラックスタイルのアルミは、ダーク仕上げのグリルとコーディネートしたマットブラック塗装タイプになる。

ホンダ・インサイトEXリアビュー新型はバッテリーを含むIPU(パワーコントロールユニット)を後席下に配置 低重心と優れたスペース効率を誇る 足回りはストラット/マルチリンクの4輪独立

 ボディサイズは全長×全幅×全高4675×1820×1410mm。プラットホームを共有するシビック・セダン(同4650×1800×1415mm)とほぼ同値。トヨタ・プリウスのFF(同4575×1760×1470mm)比で、全長は100mm長く、全幅は60mmワイド、全高は60mm低い。

ホンダ・インサイトEXインパネインパネは本革の風合いのソフトパッド仕上げ 厚さ2mmのクッション層とダブルステッチ処理は上質感がある 全車8インチワイドモニターナビ標準