バフェット氏率いるバークシャー・ハザウェイの第4四半期は赤字に転落。長きにわたり成功している同氏の投資哲学でさえ消費者嗜好の急変には弱いことが浮き彫りに。