2018年の株価の年間パフォーマンスは過去10年で最低となり、アクティブファンドのマネジャーは、どれだけ損失を抑えたかで評価されることになった。