米スプリントは、6四半期連続で回線契約数が増加したとしていた。だが、契約の多くが無料回線やサービスを変更した既存顧客のものだったことは明らかにしていなかった。