UAEでしか実施されていない革新的なユニークな取り組み

アルアメリ大使:UAEでは、日本との密接な関係を証明するユニークな取り組みがあります。それがUAEの子どもたちが、アブダビにある日本の学校に通うプロジェクトです。

アルアメリ大使
UAEの国旗の意味は、17世紀のイラクの詩人の詩に基づき創作られました。赤・白・緑の汎アラブ色を使用し、アラブ民族の統合を象徴。緑は「豊かな国土」、白は「清浄な生活」、黒は「過酷な戦争」を表わしています。1971年制定 Photograph/Mai Hokari(BOIL)

 これは10年前からスタートし、UAEの子供たちも日本のカリキュラムを日本語で学んでいます。このプロジェクトは中学校までなので、高校からは日本へ留学することになります。私は高校卒業後に日本に来て、日本人の考えや文化、価値観を知りました。しかし、アブダビ日本人学校に通う彼らは、それらを子どものころから学べるのです。これはUAEが日本を大切にしているからこそのプロジェクトですし、10年後や15年後に彼らが働くことは、両国の貢献になると信じています。ちなみに私が知っている限りですが、このプロジェクトは日本に加えてドイツとフランスもあります。

 また、ポップカルチャーの面でいうと、UAEの人たちは日本のアニメが大好きです。UAEのアニメの約90%が日本のものですから…。ちなみに私は『キャプテン翼』を観て育ち、今でも大好きですよ(笑)。さらに民族衣装で使われているのは東洋紡の生地だったり、UAEで乗っているクルマは日産だったり、あらゆる面において日本を身近に感じていますね。そして、人と人との繋がりを大切にする国民性でもありますので、日本人をなにより大切に思っています。