中国政府が発給規制を緩和することで自動車販売はやや加速しそうだが、世界最大の自動車市場が成長を回復するには至らないだろう。中国でも富裕な都市である深セン市と広州市は今週末、ナンバープレートの発給枠を4割から5割ほど拡大すると発表した。