上位ホームでも見学は必須!

 ランキングについて、介護業界からは「表面的な数値だけでランキングすること自体が間違っている」との指摘もある。

 確かに、入居を決める際には、複数のホームを自分の目で見て判断を下すことが大切であり、今回のランキングには、建物や設備などのハード面に加え、ホームの雰囲気や職員の接遇といったソフト面の良否は反映されていない。

 とはいえ、虚偽や間違ったデータでなければという前提が付くが、ランキングには看護や介護のサービス体制が整い、職員の退職率が低く、結果的に入居率が高いホームが上位に名を連ねている。

 数多くあるホームの中から、当てずっぽうに自分や親に最適なホームを探し出すのは容易なことではない。

 ランキング上位のホームで、希望するエリアにあり、かつ予算の範囲内もしくは比較的費用が安いホームを、見学や体験入居の候補にすることをお勧めする。

(ダイヤモンド編集部)

【有料老人ホームランキング千葉県ベスト30完全版はこちら!】