●ダイビング
 ライセンスがなくても楽しめる体験ダイビングのツアーもよりどりです。ワイキキから近く、初心者でも安全に体験できるのは、カイマナビーチやダイヤモンドヘッド沖、アラモアナビーチのマジックアイランドなど。「幻の島」とも呼ばれるカネオヘのサンドバーや、ウミガメやイルカとの遭遇率が高い西オアフへは、ワイキキから送迎付きのツアーが出ています。

 所要時間は半日程度から、カイルアなど人気のローカルタウン散策を組み合わせた1日たっぷり楽しめるツアーも。内容と所要時間をよくチェックして選びましょう。

●ドルフィンクルーズ
 野生のイルカが集まるスポットまでボートで出かけ、一緒に泳いだりシュノーケリングを楽しめるのがドルフィンクルーズ。かわいらしい表情もさることながら、海中に響く「キュウ~!」というイルカの鳴き声は海中の癒し音楽そのもの。イルカたちのご機嫌がよい時には、じゃれ合うように一緒に泳ぐことができ、ウミガメがやってくることも。シュノーケリング用具のレンタル付きで、カヤック、SUPも楽しめるツアーがおすすめです。

■名門イルカ大学 Meimon Iruka Daigaku
・住所: Waianae Boat Harbor, Waianae,Oahu(ワイアナエ・ハーバー)
・電話: 808-636-8440/03-4578-0539(日本の問い合わせ先)
・URL: https://www.iruka.com/

■ドルフィン&ユー Dolphins and You
・住所: Waianae Boat Harbor, Waianae, Oahu(ワイアナエ・ハーバー)
・電話: 808-696-4414/03-4578-9390(日本の問い合わせ先)
・URL: https://www.dolphinsandyou.com/ja/

●ホエールウォッチング
 冬しか体験できないアクティビティがホエールウォッチングです。アラスカから出産と子育てのため、ハワイ沖の温かい海を目指してやって来るのがザトウクジラ。オアフ島ではダイヤモンドヘッドの麓の展望台や、西オアフの海岸線から見えることもありますが、クルーズ船に乗れば遭遇率は90%以上。専門家による解説付きなので、クジラの生態がよくわかるうえ、目の前で豪快なしぶきをあげてジャンプする姿は圧巻! 12~3月にハワイを訪れるなら、ぜひとも体験してみてください。

 朝食付きのモーニングクルーズ、ランチを挟んで楽しむランチクルーズがあり、船上ではハワイアンミュージックやフラの披露も。運悪くクジラが見られなかった場合、もう一度乗船させてもらえるツアーが多いので、滞在スケジュールの前半に予定しておくといいでしょう。

■スターオブホノルル Star of Honolulu
・住所: 1 Aloha Tower Dr., Pier8, Honolulu, Oahu
・電話: 808-983-7879(日本語)
・URL: http://www.starofhonolulu.com/jp

■アトランティス・クルーズ Atlantis Cruises
・住所: 1 Aloha Tower Dr., Pier6, Honolulu, Oahu
・電話: 808-973-9811
・URL: https://atlantisadventures.com/

●シーウォーカー
 潜水用ヘルメットをかぶって海中散歩を楽しめるシーウォーカーは、ヘルメットの中にコンプレッサーで空気が供給されるため顔が濡れることはほとんどありません。メガネは掛けたままでよく、女性の場合はお化粧が落ちる心配もなし。泳ぎが苦手な人でも安心して楽しめます。海中の魚たちはとても人懐っこく、エサをあげるとすぐ近くまで集まってきてくれますよ。

■トロピカル・オーシャン・スポーツ Tropical Ocean Sports
・住所: P.O. Box 5450, Kaneohe, Oahu
・電話: 808-235-7531
・URL: http://tropicaloceansports.com/