ヴェルサイユ宮殿
バロック様式で建てられたヴェルサイユ宮殿

海外旅行ガイドブックの決定版『地球の歩き方』から、フランス・ヴェルサイユ宮殿の見どころをご紹介します。「世界一豪華な宮殿」と人々の称賛を集めるヴェルサイユ宮殿。フランスのみならず、ヨーロッパの絶対王政を象徴するこの宮殿は、一生に一度は訪れたい場所。フランス史上最も有名な女性、マリー・アントワネットが過ごしたことでも知られています。豪華な歴史の舞台をじっくり見学しましょう。(文/オフィス・ギア 写真/オフィス・ギア、iStock)

ヴェルサイユ宮殿の場所・行き方(おもな交通手段)

ヴェルサイユ・シャトー・リヴ・ゴーシュ駅
宮殿に最も近いヴェルサイユ・シャトー・リヴ・ゴーシュ駅

 ヴェルサイユ宮殿は、パリの南西約20kmのヴェルサイユにあります。鉄道駅が3つあり、パリから列車で行く方法は3つ。パリ市内からメトロとバスを乗り継いで行くこともできます。

 列車で行く場合、宮殿にいちばん近いのは、RER(高速郊外鉄道)のヴェルサイユ・シャトー・リヴ・ゴーシュ(Versailles Chateau Rive Gauche)駅。パリ市内のRER(C)線の各駅から所要30~40分。宮殿まで徒歩約10分。宮殿までの途中に観光案内所があります。パリ市内からRERでヴェルサイユへ行くときは、ゾーン(Zone)が異なる(ヴェルサイユは4zone)ので、切符には注意が必要です。

 ふたつめは、ヴェルサイユ・シャンティエ(Versailles Chantiers)駅を利用する行き方。国鉄モンパルナス駅からパリ近郊路線トランジリアン(Transilien)で所要15~30分。宮殿まで徒歩約25分。

 3つめはヴェルサイユ・リヴ・ドロワト(Versailles-Rive Droite)を利用する行き方。国鉄サン・ラザール駅からトランジリアンで所要約40分。宮殿まで徒歩約25分。

 メトロとバスを利用する場合は、メトロ9号線の終点ポン・ド・セーブル(Pont de Sevres)駅発の171番のバスで20~40分。シャトー・ド・ヴェルサイユ(Chateau de Versailles)下車。宮殿の前に停まります。