西欧諸国では新型コロナウイルスに感染した患者で病院があふれかえり、遺体安置所はパンク状態になっている。一方の東欧諸国では総じて感染が抑え込まれており、政府はロックダウン(封鎖措置)を緩和し始めている。  これは対照的な違いだ。米ジョンズ・ホプキンス大学によると、スペインでは12日までに人口100万人のうち350人が、イタリアでは322人が、ベルギーでは314人が、フランスでは202人が、英国では145人がコロナウイルス感染症「Covid-19」で死亡した。一方、ルーマニアでは100万人のうち15人、チェコ共和国では12人、ポーランドでは5人、スロバキアでは0.4人が死亡した。