米著名投資家のウォーレン・バフェット氏
Photo:Mint/gettyimages

――筆者のジェイソン・ツヴァイクはWSJパーソナル・ファイナンス担当コラムニスト

***

 米著名投資家のウォーレン・バフェット氏が8月30日、90歳になる。

 投資会社バークシャー・ハザウェイの会長を務めるバフェット氏は史上最も成功を収めた投資家の1人だ。純資産は820億ドル(約8兆6400億円)に上る。しかし、資産の9割近くは65歳以降に積み上げたものだ。うまく投資することは大事だが、長期にわたってうまく投資することがそれ以上に重要になる。

 バフェット氏は今月、「メトシェラ・テクニック」を長く推奨していると筆者に電子メールで明かした。つまり、安定かつ魅力的な投資リターンと長寿の組み合わせだという。バフェット氏は1965年1月18日に自身のリミテッド・パートナーシップ株主に宛てた書簡でも、同じ説明をしている。バフェット氏が最初の投資に踏み切ったのは78年前で、公益持ち株会社シティーズ・サービスの3株を購入した。

「このモデルはうまく機能している」と話すバフェット氏。だが、聖書で969歳まで生きたとされるメトシェラに比べると、同氏は90歳でも「まだ約9%にすぎない」と冗談交じりに語った。