探偵は、“the eye”とか“private eye”(プライベートアイ)などと呼ばれたりするのでしょうか(写真はイメージです) Photo:PIXTA

吉本でお笑いコンビ「オオカミ少年」で活動する傍ら、探偵事務所の代表を務めています。今回は現役探偵が徹底リサーチした、歴史上最も巨大な『ピンカートン探偵社』について紹介します。ドラマ・映画でも人気の探偵シリーズ…これを見れば、なぜ人々が探偵に魅了されるのか理解できるかもしれません。いつもとは一味違うお話をお楽しみください。(探偵芸人 オオカミ少年・片岡正徳)

FBIの礎を作ったのは
アメリカの私立探偵社だった!

オオカミ少年・片岡正徳
オオカミ少年・片岡正徳

 歴史上、最も巨大で、史上最強捜査機関FBI(米連邦捜査局)の礎を作ったといわれているアメリカ初の私立探偵社「ピンカートン探偵社」についてのお話です。

 我々探偵は、“the eye”とか“private eye”(プライベートアイ)などと呼ばれたりするのですが、実はこのピンカートン探偵社のロゴに大きな目が入っていたことがきっかけになったと言われています。

“ We never sleep. (我々は決して眠らない)”というスローガンを持ち、19世紀に隆盛を誇った巨大な探偵社は、アラン・ピンカートンという1人の人物が創始者となっています。常に歴史が何か始まるときは、1人の才能によって切り開かれますね。