8月の休業者数

216万人
出所:総務省「労働力調査」

 毎月の労働市場の状況を捉える「労働力調査」を見ると、労働市場の状況は落ち着きを取り戻したようだ。

 10月15日の本稿執筆時点で最新の数字である8月の完全失業率は3.0%と、前年同月の2.3%よりは高いものの、絶対的な水準としては低位に収まっている。