基幹モデルとなるFRの欧州DセグメントセダンのCクラス基幹モデルとなるFRの欧州DセグメントセダンのCクラス。現行モデルは2014年に登場、2018年にマイナーチェンジを受けている
2015年のマイナーチェンジでMクラスからGLEへと名称を変更した、ミドルクラスSUV2015年のマイナーチェンジでMクラスからGLEへと名称を変更した、ミドルクラスSUV。クーペライクなスタイリングのGLEクーペもラインナップされる
ラダーフレームを採用する本格クロカンのGクラスラダーフレームを採用する本格クロカンのGクラス。現行モデルは2018年に約40年ぶりのモデルチェンジ、最新技術を導入しつつもスタイルや特徴などは踏襲されている

 いや「買ってはいけません」ということもないとは思いますが、買っても満足するよりは後悔する可能性のほうが高いかもしれませんので、「君子危うきに近寄らず」の精神で避けるのが賢明でしょう。

 次回はより具体的に、まずは「最新世代」の新車および中古車の買い方について検討してみます。

文/伊達軍曹 編集/iconic

今、注目するべきメルセデスは「どの世代」なのか