ドナルド・トランプ米大統領は20日午前、メリーランド州のアンドルーズ空軍基地で開かれた退任式に出席した。  トランプ氏は在任中の自らの功績を自賛。「信じられないような4年間だった」とした上で、「われわれは共に多くのことを成し遂げた」と語った。  ジョー・バイデン次期大統領については言及しなかったものの、新政権の幸運を祈るとし、「彼らは大きな成功を収めるだろう。彼らには本当に素晴らしいことをするための基盤がある」と述べた。  トランプ氏は公の場に復帰することを約束し、「われわれは何らかの形で戻ってくる」と語った。