大阪府の老人ホーム(介護型)上位3施設 

順位 ホーム名 所在地 運営会社 入居定員(人) 5年総費用(万円) 合計得点
1 アクティブライフ豊中 豊中市 アクティブライフ 66 2738 92
2 二色の浜あんしん住宅 貝塚市 ヒューマン・ケア・ステーション 30 574 90
3 メルシー緑が丘 豊中市 ビケンテクノ 56 1997 89

 有料老人ホームの供給数で業界2位のメッセージ。同社が展開する「アミーユ」は、2014年3月期末で183施設もある。そのうち大阪府では、37施設を運営する。

 大阪府のランキングでは、「アミーユ豊中穂積」「アミーユ北加賀屋」「アミーユ箕面」が同得点で9位となった。いずれも開設から10年以上経過し、入居率は98%以上だ。

 人気の秘密は、中間所得層向けの安定した料金体系にある。入居一時金を無料化し、月額利用料も年金の範囲内で設定。入居者や家族の経済的負担を軽減した。アミーユは、土地所有者に建物を建ててもらい、賃貸契約を結ぶ形態で運営され、初期投資を低く抑えている。

 食事はグループ会社から調達し、家具など備品はグループで一括購入して、スケールメリットを追求。システム経営の力で、安価なサービス提供を実現している。

 また、入居者の状況や希望を詳細に確認してケアプランを作成するカスタムメードケアを実施。入居後も対話や表情で変化を把握し、入居者を第一に考えたケアに努めている。

ホテル並み豪華施設で、女性比率は7割
至れり尽くせりのサンシティ高槻

  自立混合型ランキングで、トップに立ったのは「サンシティ高槻」。大阪のベッドタウンの山の手に広がる閑静な住宅地に壮麗な建物を構える。運営会社には大手企業約100社が出資し、信用度は抜群と見られている。

一流の料理人による食事が提供される「サンシティ高槻」の食堂

 施設は一流ホテル並みの豪華さ。 豪邸の書斎を思わせるライブラリーや120人収容のホールがあり、家具調度品に至るまで気品が漂う。開設から13年経過しているが、行き届いた清掃とメンテナンスで古さを感じさせない。

 入居者は、介護棟を含めて現時点で 200人弱。弁護士や医師、教師が多く、女性比率は7割に及ぶ。

「サービス内容や職員の接遇態度を改善したことで、入居者の紹介が最近増えた」と森慧支配人は説明する。

 食事はもともと予約不要で和食・洋食・麺類の3種類から選べるのが好評だったが、今年、一流料亭で腕を磨いた料理人を新たに3人起用。味はもちろん彩りや盛り付けを変え、 評判はさらに高まったという。

 医療支援体制も万全だ。館内にクリニックを併設し、看護師は24時間常駐。地域の有力医療機関とも強力 な連携体制を敷き、ターミナルケアにも対応する。

 老人ホーム間での競争が激しくなっている大阪府では、価格やサービス面での選択肢が広がっている。

(実用ライフスタイル誌「ダイヤモンドQ」編集部)