大田弘子

大田弘子

政策研究大学院大学教授

1976年一橋大学社会学部卒、専門分野は経済・財政政策。96年埼玉大学大学院政策科学研究科助教授、97年助教授、2001年政策研究大学院大学教授。2002年~2005年内閣府に出向し、 参事官、大臣官房審議官、政策統括官(経済財政分析担当)を勤める。 2006年~2008年安倍・福田両内閣で内閣府特命担当大臣(経済財政政策担当)を勤める。2008年8月大学に復帰。パナソニック株式会社、JXTGホールディングス株式会社、みずほフィナンシャルグループ(取締役会議長)の社外取締役。主著に「改革逆走」2010年(日本経済新聞出版社)「経済財政諮問会議の戦い」2006年(東洋経済新報社)「良い増税、悪い増税」2002年(同)「リスクの経済学」1995年(同)など。

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP