晴山陽一

作家

早稲田大学文学部哲学科でギリシャ哲学を専攻。在学中、日本有数のリコーダー奏者として活躍。禅思想史の世界的権威、柳田聖山博士の指導を受ける。卒業後、教育社(のちのニュートン社)に入社し、英語教材編集、経済雑誌の創刊、多数の書籍刊行、ソフト開発などに従事。1997年に独立し、精力的に執筆を続けている。10年連続10万部で、2007年に100万部を達成。

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP