池井佑丞

池井佑丞

医師

2008年、医師免許取得。内科、訪問診療に従事する傍らプロ格闘家として活動し、医師/アスリートの二つの立場から「健康」を見つめる。自己の目指すべきものは「病気を治す医療」ではなく、「病気にさせない医療」であると悟り、産業医の道へ進む。労働者の健康管理・企業の健康経営の経験を積み、現在は大手企業の統括産業医のほか数社の産業医として、従業員約1万名の健康を守る。
17年、「日本の不健康者をゼロにしたい」という思いの下、これまで蓄積したノウハウをサービス化し、「全ての企業に健康を提供する」ため株式会社リバランスを設立。

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP