コンビニのブランド別
オススメのメニュー例はこれだ!!

 それでは、コンビニ別に道江さんが太鼓判を押すメニュー例を紹介しよう。

◆「がっつり」食べたい人向け

・セブン-イレブン 合計729円 
チンジャオロース弁当 530円
  +
10種具材のミックスサラダ 199円

◆ダイエット中の人向け

・ローソン 合計754円 413kcal 
6種野菜と蒸鶏の和風サラダのサンド 268円 236kcal
  +
ごろっと緑黄色野菜のサラダ 298円 46kcal
  +
北海道乳業フルーツサラダヨーグルト188円 125kcal

◆「中立」の人向け

・ファミリーマート 合計790円 461kcal
直巻 焼しゃけ 120円 209kacl
  +
ゴーヤチャンプルー 340円 188kcal
  +
1/2日分の野菜サラダ 330円 64kcal

 ところで、コンビニといえば、芥川賞受賞の村田沙耶香著『コンビニ人間』が話題になって久しい。余計なお世話だが、コンビニ店員の主人公古倉さんは、昼食に何を食べているのだろうか。

「昼ごはんは休憩中にコンビニのおにぎりとファストフードを食べ」との記述がある。それぞれの具体的な内容が詳らかでないのは残念だが、ここまで読んでくださった読者なら、難なく「ファーストフードの中身にもよりますが、タンパク質と野菜が不足していますね。できればゆでたまごと野菜ジュースだけでもプラスして下さい。あっ、野菜ジュースから飲んでくださいね」と アドバイスできるはずだ。