就職者数は、学生にしてみても大きな意味を持ちます。同じ大学同士であれば、就職活動を有利に展開できることもありますし、入社後も社内で有利な立ち位置を得られることにつながるからです。そこで、とりわけ人気の高い240社を対象に集計しました。なお240社のリストとその内容は、週刊ダイヤモンド『大学序列』(2017年9月16日号)において掲載しました。詳しく知りたい方は、そちらもご参照ください。

【表の見方】
データは、大学通信の調査による、各大学発表の企業別就職者数。東京大学は「東京大学新聞」、京都大学は年により一部「京都大学新聞」より集計した。調査・掲載企業は、日経平均株価に採用された企業に加え、会社規模や知名度、大学生の人気企業ランキングなどを参考に選定している。調査企業は年により一部異なる。掲載大学や掲載企業が年度により一部異なるため、すべての大学・企業で最大となる29年分のデータがあるわけでなく、また連続しているわけでもない。年または企業によって、内定者やグループ企業を含む人数の場合もある。合併や組織変更した企業の場合、2017年集計時の企業グループにまとめるよう集計している。企業名、業種名は大学通信の調査方法にのっとって表記しているため、正式名称と異なる場合がある。対象240社のリストとその集計値の評価は、週刊ダイヤモンド『大学序列』(2017年9月16日号)にて掲載している。
【40位までのランキング/食品・化学・医薬品会社の大学ランキングはこちら】