ある夜の夕食時、冷えたビールをぐびっと飲み干すと、急に気持ち悪くなり、吐き気に襲われた。耐えているうちに、今度はお腹が痛くなる。

「どうした、真っ青だよ」

 夫の勝義さん(仮名・50歳)が心配して、声をかける。

「なんかね、急な差し込みが。あ痛たたたたぁ~」

 腹痛はどんどん強まり、同時に嘔吐も酷くなったため、勝義さんは近所の家庭医に電話で相談。すぐに大手の病院を紹介してもらい、救急受付外来で診てもらうことができた。

ウンチが腸を塞ぎ
臭い吐しゃ物が出た

「糞便(ふんべん)腸閉塞ですね。便秘で腸の内部に貯まったウンチが硬くなって詰まり、腸が塞がっちゃったんですよ。手術はしなくて大丈夫そうですが、ちょっと入院していただきます」

 触診やエコー、CT検査の後、医師は言った。

「えぇえ、ウンチですか」

 驚きの声をあげたのは勝義さんだった。

「そうです。ウンチが腸を塞いでしまうせいで、腸液やガス、便などが正常に通過できずに腸内に溜まってしまう病気です。吐しゃ物は、最初のうちはよくある嘔吐と同じ、胃液や胆汁ですが、それらがなくなってくると、腸に詰まっているものが出てきます。奥さんの吐しゃ物も、ウンチみたいに臭かったでしょ」

 医師は淡々と言い放ち、勝義さんは顔をしかめてうなずいた。