「億り人」が生まれていると聞き
自分もやってみようと決意

 昨年1年間で価格が20倍以上にも跳ね上がり注目を集めた「ビットコイン」を始めとする仮想通貨。値上がりが注目されたことで、実際に買ったという人も多いのではないでしょうか。

 一方で、価格の下落で大きな債務を負ったとか、仮想通貨取引所「コインチェック」から580億円相当の仮想通貨が流出、被害者が多く出たといった事もあり、リスクが大きいことも分かりました。

 現在の価格変動は、以前ほど大きくないようですが、それでも仮想通貨に興味や関心を持つ人はまだ多くいます。

 会社員のTさん(34歳)もそんな1人です。仮想通貨が大きく値を上げ、「億り人」が多く生まれているとの話を聞くに至って、「自分もやってみよう」と決心し、思い切って仮想通貨を購入してみることにしました。ただ、当初は、「とりあえず体験してみよう」くらいの軽い気持ちでした。

 仮想通貨を始めるなら、よく話を聞く「ビットコイン」だろうと、0.001BTCほど購入しました。当時、1BTCが140万円でしたから、購入金額は1400円ほど。その程度なら失っても惜しくはないし、お試しにはちょうどいいかなと思っていました。