キャニオニング
今、人気急上昇中のシャワークライミング&キャニオニング。夏の暑さも吹き飛ぶ気持ちよさが体験できる

 猛暑が続く今年、夏休みはどのように過ごす予定だろうか?定番のテーマパークなどに家族で訪れる人は相変わらず多いが、ここ数年は自然に親しみながら遊べるアウトドアレジャーの人気も高まっている。

 これまでアウトドアレジャーというと、山登りやスキューバダイビング、乗馬など、道具を揃えたり、スクールに通ったりして本格的にのめり込む「特別な人の趣味」というイメージがあった。しかし最近は、もっと気軽なものとして注目され始めている。

 マイボイスコムが行った『アウトドアレジャーに関する調査』(2017年9月)によると、アウトドアレジャーに行く人の割合は56.4%と過半数を超えた。そのなかで直近3年間に行った人は4割で、特に男性40代以上や女性20~30代で比率が高い結果になったという。

そとあそび研究家・山本貴義さん
そとあそび研究家・山本貴義さん

「最近アウトドアレジャーは、『趣味』から気軽な『体験』へと変化しています。実際、自然の中で楽しく時間を過ごして日々の疲れを取ろうと、都会のビジネスパーソンや若い女性を中心に参加が増えています」

 こう話すのは、全国のアウトドアレジャー体験ツアーの予約サイトを運営する「そとあそび」のそとあそび研究家の山本貴義さんだ。山本さんによると、最近は1つのアクティビティを極めるのではなく、様々なものを体験したいという需要の高まりを受けて、初心者や親子連れも気軽に体験できるアクティビティプランが増えているという。

 そこで、年間100日は全国のアクティビティを取材している山本さんに聞いた「まだ間に合う!夏におすすめの最新アウトドアレジャー」を厳選して3つ紹介しよう。