総裁の離婚騒動は
信者離れを招いたか

――大川隆法総裁の離婚騒動が信者離れを招いたとの指摘もあります。

 全く違います。数字は公表できませんが、離婚後、教団収入は過去最高を更新し続けています。信者の信仰の対象は大川総裁であって、大川きょう子氏ではありませんから。

――しかし、大川きょう子氏のことを過去には文殊菩薩であり(ギリシャ神話の女神の)アフロディテと言っていたはずでは。

 そういうことは言ったにしても、信仰対象は総裁以外にあり得ません。

――現在の総裁の妻、大川紫央氏は何の生まれ変わりなんですか。

 意外ですけど、坂本竜馬。

――男なんですけど……。

 それぞれの時代で活躍しやすいように、あえて性別を変えて生まれ変わる人は多いんです。

――坂本竜馬なら来年の参院選に出馬する可能性がありますね。

 それはないと思います。

――霊言ができるのは大川総裁だけだと後継者が心配ではないですか。

 2014年から霊言ができる「スピリチュアル・エキスパート」という霊能者たちが弟子の中から出てきて、現在、十数人います。大川総裁の近くで仕事をすることで、磁石の近くにあるものが磁力を持つように能力が開花したのだと思います。

――大川総裁がいなくても霊言ができるんですか。