米民主党の有力者やドナルド・トランプ大統領に批判的な著名人宛てに爆発物とみられる不審物が送られた問題で、米当局は26日、フロリダ州で店舗のマネジャーを務めていた男を容疑者として特定し、マイアミ近郊で身柄を拘束した。  身柄を拘束されたのは、シーザー・サヨック容疑者(56歳)。過去に犯罪歴があり、2002年には爆弾用いた脅迫で逮捕されている。  フロリダ州の選挙当局者によると、容疑者は2016年3月4日に同州で初めて有権者登録を行った。