投資家の不安をかき立てているのはブレグジットだけではない。市場は、社会主義者コービン氏が率いる労働党政権誕生の可能性におびえている。