ベビーブーマー世代は米国史上、どの世代よりも孤独に年を重ねる割合が多い。その孤独は今や、迫りくる公衆衛生上の脅威となっている。