日産ゴーン前会長をめぐる事件は国際ビジネス史で最もおかしなものであり、「不思議の国のアリス」の言葉を借りれば「ますます奇妙」になりつつある。