労働コスト上昇や技術移転の強制、知的財産の侵害など中国を巡り長年くすぶってきた市場心理の悪化は、米中の報復関税発動で沸点に達している。