ソニー・ミュージックエンタテインメントは昨年、故マイケル・ジャクソンさんの楽曲の配信権を約280億円で取得。マイケルさんの性的虐待を告発する映画の影響は。