iPad Miniは読書に、12.9インチのProは絵を描くのに適している
Photo:Emily Prapuolenis/The Wall Street Journal

――筆者のデービッド・ピアースはWSJパーソナルテクノロジー担当コラム二スト

***

 アップルは先週、「iPad Mini(アイパッドミニ)」と「iPad Air(アイパッドエア)」の新型モデルを発表し、iPadは全部で5種類になった。

 これらの主な違いはサイズだが、それ以外にもサポートする周辺機器など細かい点が異なっており、ややこしさが増した。

 筆者はどのモデルの購入を推奨すべきかを見極めるため、5種類全てを使ってみた。12.9インチと11インチのPro(プロ)、標準のiPad、新型のAirとMiniだ。未解決事件を解明するかのごとく、情報を表や図式で整理し、何とか答えを導き出した。