米アマゾンは人工知能(AI)アシスタント「アレクサ」を日常的な医療にも組み込むべく、処方箋の管理や個人の医療情報の送信を可能にした。