土地をめぐる兄弟ゲンカは家族をも巻き込み…(写真はイメージです) Photo:PIXTA

吉本でお笑いコンビ『オオカミ少年』として活動する傍ら、探偵事務所の代表を務める筆者の元には、不倫からペット探しまで幅広く依頼が来ます。今回の依頼は「旦那の兄弟ゲンカを止められませんか?」というものでした。守秘義務があるため詳しくは書けないこともありますが…書ける範囲でお伝えしたいと思います。(探偵芸人 オオカミ少年・片岡正徳、文中は仮名)

芸人仲間に人気
行きつけの居酒屋のお母さん

オオカミ少年・片岡正徳オオカミ少年・片岡正徳

 気付けば3ヵ月連続になりますが…今回も8年前私が探偵をはじめた頃に「こういう依頼も探偵の仕事なの?」と実感したお話です。探偵をしていると、映画、ドラマよりもリアルな現場がそこにあるんです。

事件ファイル「土地の売買を巡って兄弟ゲンカ」
依頼者⇒「居酒屋のお母さん、みどりさん(62歳)」
依頼内容 「旦那の兄弟ゲンカを止められませんか?」

 8年前、ライブ終わりに芸人仲間と居酒屋でライブの反省をしながら楽しく酒を飲んでいたら、お店のお母さんのみどりさん(62歳)が「あんたたち、夢を追っかけてるのはいいことだね」とボトルをサービスしてくれて仲良くなりました。それ以来、ライブの打ち上げはいつもそこで開催していました。