ジェレミー・ハイマンズ
『NEW POWER これからの「新しい力」を手に入れろ』著者のジェレミー・ハイマンズ氏 Photo by Kazutoshi Sumitomo

──著書『NEW POWER これからの世界の「新しい力」を手に入れろ』は米「ニューヨーク・タイムズ」や英「フィナンシャル・タイムズ」など各国メディアで絶賛されています。ここで語られている「ニューパワー」とはどのようなものなのでしょうか。

 ニューパワーはメソッドであり、21世紀のインターネット全盛の時代におけるマインドセットとして提示しました。

 ニューパワーは「潮流(カレント)」のように広まるもの。多数の人々によって生み出され、オープンで、対等な仲間によって運営されていくものです。

 一方で、「オールドパワー」は「貨幣(カレンシー)」に似ています。限られた少数の人々が持っていて、その人たちは強大な権力を蓄え、行使できます。閉鎖的であることも特徴です。オールドパワーは持てば持つほど増長され、パワフルになっていきます。そのため、人々はそんなオールドパワーをとにかく獲得し、一度得たらそれを所有し続けることを考えていました。

 具体的な例として分かりやすいのが、2017年後半に世界中で起こった、セクシュアルハラスメント問題を告発する「#Me Too」です。