今回の欧州議会選では、域内にとどまりながらEUと戦うEU懐疑派が台頭するとみられ、ブレグジットより深刻な問題になりかねない。