米国勢調査局によると、2030年には65歳超が人口の約20%を占め、2035年には米国史上初めて高齢者が子供の数を上回る見通しだ。