メイ首相の最有力後継候補のボリス・ジョンソン氏メイ首相の最有力後継候補のボリス・ジョンソン氏 Photo:AFP=JIJI

 【ロンドン】英国の欧州連合(EU)からの離脱が、突然で混乱を伴うものになる可能性が高まっている。英国のEU離脱(ブレグジット)を巡っては、ほぼ3年前から続く論争を背景にテリーザ・メイ英首相の主要な後継候補が「合意なき」離脱を声高に主張しているためだ。

 こうした動きは、英国の政治をさらに混乱させる恐れがある。英国議会議員らは、EUからの無秩序な離脱は深刻な経済問題を引き起こすと考えており、これを回避するため採決を繰り返してきた。企業幹部らは経済の混乱を恐れている。

 しかし、最有力候補のボリス・ジョンソン氏を含む次期首相候補に対し、合意なき離脱支持を求める圧力は強まっている。メイ首相率いる与党保守党が、先週の欧州議会選挙で、ナイジェル・ファラージ氏が率いる誕生間もないブレグジット党に大敗を喫したからだ。ブレグジット党は、合意なき離脱の政策を前面に掲げて選挙を戦い、他のどの党よりも多くの票を獲得した。

 これまでに11人が、保守党の次期党首候補として名乗りを上げているが、勝者となるためには、合意のあるなしに関わらずブレグジットを支持する勢力が圧倒的多数を占める党員(12万4000人)の過半数の支持を得なければならない。