そんなタケシから相談があると言われ呼び出されたのは、昔2人で行ったことのある池袋駅東口のバーでした。

 店に入ると奥のボックス席にタケシは座っていました。私に気付くなりタケシは席を立ち、帽子を取りました。芸人と役者でそんな上下関係は必要ないのですが、昔からタケシは礼儀だけはしっかりしている男でした。

 そして私が席に着くなり、タケシは話し始めました。

「最近、家に帰るときに誰かにつけられている気がするんです。それに干していた洗濯物がなくなっていたり、ポストの郵便物に1度開けられた形跡があったり。SNSのコメント欄に私のことを尾行していないと分からないような書き込みやDMが、複数の匿名のアカウントから頻繁に来るんです。焼き肉屋さんで食事をして家に帰ると『○○の焼肉って美味しかったですか?』というDMが来ていたりとか、家で映画を観ていると『何の映画観てるんですか?』というDMがSNSにアップするより先に来たりするんです。今も誰かに尾行されてるようで、気が気じゃないんです…」

 洗濯物がなくなるのは窃盗だし、郵便物を開けられるのは信書開封罪という犯罪行為なので、私ではなく警察に行くようタケシに言いました。

警察に被害相談も
男性だからか?取り合ってもらえず

 タケシは一度警察に相談したようですが、まともに取り合ってもらえず「周辺のパトロールを強化します」「何かあったらまた来てください」と言われて終わってしまったそうです。