シェア社長がプレゼンターを務めた「VGJ アワード」表彰式

VGJ アワードに選ばれた1967年製造の白いフォルクスワーゲン タイプ1
長年にわたって大切に乗り継いでいるフォルクスワーゲンオーナーをVGJが表彰する「VGJ アワード」に今年選ばれたのはこちらの車、今から52年前の1967年に製造された白いフォルクスワーゲン タイプ1(いわゆるビートル)だった

 またインポートセンターの中枢となるビルディングの1階には、フォルクスワーゲン タイプ1(いわゆるビートル)の日本輸入第1号車や、1957年式の貴重なタイプ1などを惜しげもなく展示。さらには、長年にわたって大切に乗り継いでいるフォルクスワーゲンオーナーをVGJが表彰する「VGJ アワード」では、VGJ代表取締役社長兼CEOのティル・シェア氏がプレゼンターを務めた。

「VGJアワード」の表彰式に臨んだVGJのティル・シェアCEOは、こちらの赤い往年のビートルを自ら運転してさっそうとステージに登場した
「VGJアワード」の表彰式に臨んだVGJのティル・シェアCEOは、こちらの赤い往年のビートルを自ら運転してさっそうとステージに登場した