イッタラ/iittala(フィンランド)

イッタラとアラビアの本店
ヘルシンキの中心部にあるイッタラとアラビアの本店

 1881年にヘルシンキ郊外に設立された小さなガラス工房として創業。20世紀半ばにはアアルト夫妻やカイ・フランクのもと、アルヴァ・アアルト・コレクションやアイノ・アアルト、カルティオなどモダニズムデザインのガラス器を次々と発表。1990年にはアラビアと同じグループ会社となり、2000年前後からは新鋭デザイナーの手による陶磁器も扱うように。カイ・フランクの名作、ティーマは、2006年からイッタラブランドで販売されています。

■代表的なモデル

●ティーマ/Teema
 カイ・フランクのデザインで、1948年に発表されたキルタが基になっています。余分な装飾を削ぎ落とした、これぞ機能美といえる不朽の名作。

ティーマ
ティーマ プレート 17cm 1980円(税込)、ティーマ トライアングルプレート 2750円(税込)、ティーマ スクエアプレート 12×12cm 2750円(税込)、ティーマ スクエアプレート 16×16cm ライトブルー 4730円(税込)