Photo:PIXTA

 自分は職業柄この時間にしか食べられないから…と理想の体づくりをあきらめてしまっていませんか?職業や通勤時間などの関係でどうしても夕食が遅くなってしまう人は、どんなことに気を付ければよいのでしょうか。読者の方のご相談に答えながら、食べ方や選ぶもののポイントをお伝えします。

 今回は、こんなお悩みが寄せられました。

【朝はゆっくり、帰宅が遅いライフスタイルのAさん(43歳、男性)】

夕食をとるのが遅くなることが悩みです。
昼食は、家で作ったおかかおにぎりとコンビニの野菜だけなので、栄養不足が気になります。「冷えは万病のもと」といわれていますが、根ショウガといった体を温める食材や料理で、何かおすすめがあれば知りたいです。

<仕事や生活スタイル>
朝はゆっくりですが夜が遅いです。デスクワークが主です。

<3日分程度の食事記録>
朝:バナナ1本、菓子パン少し、お茶
昼:おかかや昆布のおにぎり大2個、コンビニの野菜
夜:バラエティーのある家庭料理。和洋半々。ヨーグルトやチーズは毎回食べる。ただおなかいっぱい食べてしまう。また寝るまでにそんなに時間が空いていない。

 ◇

 昼食で野菜をとったり、夕食も健康に気を使っていらっしゃいますね。ただ、夕食の時間が遅くなって空腹感が強いせいか、おなかいっぱいまで食べてしまうというのが気になりますね。