Photo:PIXTA

子どもの医学部進学で2220万必要…
家計が不安なあまり、夫婦不和に

 今回は51歳の男性Hさんからのご相談です。マンションローンをこれから払い始める予定のうえに、子どもの医学部進学で、卒業までに2220万円の学費が発生することに。今の家計で生活が成り立つのか悩んでいます。

【相談内容】
〈家族構成〉
・Hさん 51歳 大手化粧品会社勤務管理職
・妻 51歳 パート勤務
・長男16歳 私立高校1年

〈世帯収入〉
・Hさん 年収1100万円(所得控除後900万円)、月収59万円(月収税引後手取り42万円)
・妻 年収103万円

〈月間支出〉32万7000円
・食費・日用消耗品:10万円
・病院:1万円
・Hさん小遣い:4万5000円
・光熱費:2万円
・社宅家賃:5万1000円
・子供関連:7万円(塾など5万円、雑費2万円)
・通信費:2万6000円
・医療保険:5000円

〈学費〉年間160万円

〈貯蓄〉
・残高4億5000万円(うち株投資270万円)
・月次貯金天引き:6万円(1カ月あたり)
・賞与時貯金天引き:80万円

〈今後の出費〉
・マンションローン:頭金500万円+ローン6180万円 2020年12月から
・大学進学(私立医学部):2220万円(年370万円×6年) 2021年から

〈今後の収入予測〉
55歳から60歳まで年900万円(役職交代)
61歳から65歳まで年400万円(再雇用)
年金受給額(見込み)夫婦で350万(現制度維持の場合)
妻収入無し(パートは辞めさせたい)

〈具体的な悩み〉
今後、マンションローンを抱えながら、子の大学進学(私立医学部)が発生します。定年も近いことから以下の3点で悩んでいます。

(1)当面の資金面(妻がパート勤務しなくても大丈夫か)
(2)老後の生活はやっていけるか
(3)子にそれなりの財産が残せるか

 現在、上記不安から家族で余暇を楽しむこともなく、夫婦でがむしゃらに働き、時には家庭不和に陥ることもあります。